名刺

名刺印刷のデザインで注意したいこと

複数枚の名刺

名刺印刷はデザインをテンプレートから選べるようになっています。ロゴマークや背景の絵柄などは用意されたものを使えば良いのですが、文字の配列などのレイアウトは自分で考える必要があります。その際に、いかに見やすく配列するかが重要です。コンテンツの内容としては、自分の名前と会社名、住所に連絡先となります。これらが特に意識されずに配列されてしまうと、受け取った相手としてはどこに注目すれば良いのか分からなくなります。
その結果、その名刺には重要性を感じなくなり名刺入れにしまい込まれてしまいます。けれどもそれぞれを独立させて見やすくすることで、受け取った時の印象も良くなります。その上でどれを最もアピールしたいのかを決める必要があります。例えば営業の場合、すぐに連絡先が分かるようにと連絡先をメインに訴えることができるように配置します。
あるいは名前のインパクトをメインにしたい場合には、名前に大きめのフォントを使うといった工夫が必要になります。かといって、名前のフォントを極端に大きくして連絡先を小さくするのは避けた方が良いでしょう。さらに周りの余白は少し余裕を持って確保することも、特にオンデマンドの場合は絶ちの位置がずれるので注意が必要です、

注目記事

名刺を渡している男性

高品質な名刺印刷でチャンスを増やす

ビジネスでは顔を覚えてもらうことが大事ですが、皆それぞれたくさんの人と会っているため相手に印象付けて後で思い出して…

もっと読む
名刺を見せている男性

名刺印刷で心がけること

名刺印刷はコミュニケーションツールとして意識した上で注文することが大切です。デザインや用紙選びをどのようにすれば良…

もっと読む
複数枚の名刺

名刺印刷のデザインで注意したいこと

名刺印刷はデザインをテンプレートから選べるようになっています。ロゴマークや背景の絵柄などは用意されたものを使えば良…

もっと読む
名刺交換

wordでの名刺印刷

名刺を使うときは、営業のときだけではありません。例えば、求人に募集し、面接を受ける際や、書類を送付するときにも使う…

もっと読む
TOP